名古屋市千種区の美容皮膚科 覚王山美容皮膚科
シミ・しわ・赤み治療・イボ・ホクロ・炭酸ガスレーザー・ヒアルロン酸
ボトックス・医療脱毛

覚王山美容皮膚科

お問い合わせ診療のご予約
052-751-4112

MENU

自費診療PRIVATE PRACTICE

エクセルV

毎月のスキンケアレーザーで、肌トラブルのない美肌へ

エクセルVとは

エクセルVは米国キュテラ社製のレーザーで、1台に3種類のレーザーを搭載しています。
波長によって対応する肌のトラブルが異なりますが、エクセルVは532nm,1064nmの2つの波長を組み合わせることにより肌質改善から引き締め効果まで期待のできるレーザーです。
ダウンタイムもなく、月1度の美肌のメンテナンス治療器として活躍してくれます。
韓国、アメリカでは販売実績のあるレーザーですが、日本ではまだ新しく当院で名古屋市内初導入となります(愛知県内では2台目)

エクセルV治療方法のご紹介

1プレミアムジェネシス(ロングパルスNdヤグレーザー:1064nm)

治療効果(ニキビ、赤ら顔、毛穴の引き締め、うぶ毛処理など)
レーザーを肌から1~2cm離して中空照射することで、表皮から真皮浅層に作用し毛穴のたるみを引き締め、ざらつきなどの手触りを改善します。
また、皮膚の表面を温めることで新陳代謝がよくなり全体的な肌質改善が期待されます。

2エクセルVリフト(ロングパルスNdヤグレーザー:1064nm)

治療効果(たるみ、ニキビ跡など)
ジェルを肌に塗布し、レーザーを直接照射することで、真皮層のコラーゲンの産生を促し、肌を引き締める(タイトニング)効果があります。

3エクセルVホワイト(ロングパルスKTPレーザー:532nm)

治療効果(シミ、クスミ、赤ら顔、ニキビなど)
メラニン、ヘモグロビンへの吸光度の高いレーザーを接触照射することで明るく透明感のある肌へと導きます。
当院のライムライト(IPL)と比較してより強い治療となります。

それぞれの治療について:治療効果、副作用については個人差があります。

①~③を組み合わせて治療すると、より効果的ですエクセルVの治療料金を確認する

ライムライト

~日本人の肌を光で美白、エイジレススキン~
色むらや質感の乱れ、シミ、そばかすにも高い効果を発揮

ライムライトとは

光治療には様々なブランドや機種があります。ライムライトは開発の段階から日本人医師が監修、日本人の肌トラブルに対し、最適かつ最善の効果を導き出す光治療器です。
メラニン色素やヘモグロビンに吸光度が高い波長(520~1,100nm)を搭載し、色白の方から色黒の方などの肌の色調の違い、またはシミや赤み、クスミなどの症状に合わせてそれぞれ設定が可能、より効率の良い治療が期待できます。

ライムライトの治療料金を確認する

Qスイッチルビーレーザー

しみ・あざのない肌へ

The Ruby

しみ・あざ等のメラニンが原因となる疾患の治療に対して、極めて効果が高いルビーレーザーです。さらに、浅層のしみ・そばかすから深層のあざまで、照射モードを切り替えることにより、適切な治療をすることができます

シミ・そばかす

メラニン色素の細胞にのみ反応させて治療するため、皮膚のダメージをより少なく抑えることができるのが特徴です。(ルビーレーザーをご希望の患者様でも、シミやあざの種類を的確に見極めて、他の治療をおすすめすることがあります。)

あざ(青あざ、茶あざなど)

太田母斑、異所性蒙古斑または外傷性色素沈着症、扁平母斑などは保険適応になることがあります。
(まずは医師の診察を受けてください。)

炭酸ガスレーザー

ホクロ・シミ(盛り上がったもの)・イボ・スキンタッグ・その他の隆起性皮膚病変

ホクロやイボは、メイクでも隠しきれず、年齢よりも老けて見られるたりコンプレックスと感じている方も少なくありません。現在では、メスを使わずにホクロやイボ等を取り除くことができます。当院では、ホクロやイボの治療に適しているといわれている炭酸ガスレーザーを用いて治療をおこなっております。
出血が少なく、あとに残りにくいのが特徴です。

ボトックス

しわケアは、
クリニックでする時代へ

当院で治療に使用しているアラガン社のボトックスビスタ®は国内で唯一厚生労働省に承認されている薬剤です。
アメリカのFDA(日本の厚生労働省にあたる機関)からも認可を得ています。

ヒアルロン酸

自然な仕上がりで、
理想的な肌へ。

当院で治療に使用しているアラガン社のボトックスビスタ®は国内で唯一厚生労働省に承認されている薬剤です。当院で使用しているヒアルロン酸は、アラガン・ジャパンの「ジュビダーム・ビスタシリーズ」です。
海外では様々なメーカーからたくさんの種類のヒアルロン酸が販売されています。
日本のメーカーで美容医療の注入用にヒアルロン酸を製造販売している商品はないため、注入用ヒアルロン酸は全て輸入品なのですが、承認を受けているシリーズは2社だけです。
当院では安心のため少々コスト高になりますが、国内での使用を承認された商品を使用することにしています。

毛髪再生医療 ヘアフィラー

毛母細胞と頭皮の
リバイタライジング

ヘアフィラーは世界で最初の毛髪用注入剤で、髪の再成長、頭皮の再構築のために開発された特許取得済みのペプチド複合体が配合されております。男性、女性の脱毛症患者や全体に毛髪が少なく薄毛の方に毛髪移植後の定着と発毛促進をします。
脱毛/髪の再成長のために他の治療やトリートメントと組み合わせることでの相乗効果があります。

Q1.痛みはありますか?

ヘアフィラーに含有されているハイブリットペプチドは、
分子量が非常に小さい為、注入時の痛みはかなり少ないです。

Q2.効果を実感できるのはどのくらいですか?

2週間から1ヶ月毎で4回の注入を推奨しております。
効果に関しては、個人差はございますが4回注入後に実感される方が多く見られます

Q3.注入後に気を付ける事はありますか?

施術当日は整髪料などを使わず、頭皮を清潔に保ちましょう。
洗髪は、当日のみ洗髪料を使わず流水で洗い流す程度にして下さい。
(注入後7日間は毛染め・パーマなどは禁止)

Q4.効果を維持する方法はありますか?

抜け毛予防に努める必要があります。
ヘアフィラー関連商品のペロバームシリーズなどを使用し、抜け毛の原因となるジヒドロテストステロンを抑制する事で維持期間を長期に保つことが可能です。

Q5.ヘアフィラーの注入と併せて、プロペシア・ミノキシジルなどの併用は必要ですか?

基本的にはヘアフィラーの注入のみでの効果を実感頂けますが、併用は可能です。

育毛シャンプー
「ペロ・バーム」

自然でボリューム感のある
美しい髪へ
-機能性ハイブリッド
ペプチド配合-

ペロ・バームとは、毛髪再生医療ヘアーフィラーと同じく、発毛・育毛効果の高いペプチドが配合されたシャンプーやコンディショナー、ローションなど、ご家庭でも継続したケアを行えるヘアーケア商品です。
信頼性の高い国際特許を取得したハイブリッドペプチドが毛母細胞を活性化して髪を健康に保ちます。
安定化された2層カプセル化システムが、有効成分を頭皮に十分に浸透させることを可能にしました。薄毛治療の効果を高めるためにも、ヘアフィラーの注入と併せてペロ・バームの使用を、お勧めしております。
また薄毛が軽症の場合は、ベロ・バームの使用だけでも発毛効果が期待できます。

ペロバームシャンプー

Pelo Baum
Hair Revitalizing Shampoo
150ml

髪を長く、太く、健康な髪の成長を促進する為に必要な成分を配合。使用することで育毛に必要な刺激をあたえ、髪と頭皮を強くするための頭皮環境を整えることができる。

ペロバームコンディショナー

Pelo Baum
Hair Revitalizing Conditioner
150ml

シャンプー後の髪に栄養を補給します。つやのある健康的な髪にする成分を配合したコンディショナーです。

ペロバームローション

Pelo Baum
Hair Revitalizing Solution
60ml

最先端の特許取得ペプチドは、頭皮と毛包の健康を維持するために、有毛細胞を刺激します。活性成分がふっくらと、つやのある髪を育てます。二層カプセル化した成分は頭皮に十分に吸収することができます。

すっぴんでも愛される
自然なまつ毛と眉へ
-機能性ハイブリッド
ペプチド配合-

ペロバーム ラッシュラッシュ

Pelo Baum
Lash Lash
5ml

特殊ペプチド成分により、自然でボリューム感のある美しいまつ毛へと導きます。

ペロバーム ブローブロー

Pelo Baum
Blow Blow
10ml

特殊ペプチド成分により、自然でボリューム感のある美しい眉毛へと導きます。